FC2ブログ
Night beforeit confesses to you.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告白前夜、最後の夜
2006年11月04日 (土) | 編集 |
9月の半ば頃、
諦めきれなくてメールした。
でも駄目だなんてわかってた。
だけどメールした。返事を聞くため。
最後のメール。

ちゃんと、あの一年間を終わらせたかった。

やっぱり諦め切れなくて
諦めるためにはちゃんとした返事が欲しい

そういう風なことをメールで送ると、
すぐ返事が来ちゃった。
最近までは返事くれなかったのにね。

「好きにはなれなかった。ありがとう」


あんなにあたしを苦しませて、嫌な態度とって
思わせぶりさせて、チャラチャラしてて、
ほんとは優しくないし、裏表あるし、可愛い子だいすきだし、

最低だったのに、

このひと、好きでよかったって思った。
あの、一年の4月のころ以来だ。


今までに何度も返事を聞いてははぐらかされるか、無視か、曖昧な返事で落ち込んだ。でも泣かなかった。まだ、希望があるって信じてたから。


でも、あのメールが来た夜、ふられて初めて泣いた。
終わったなあ~ってすっごい泣いた。
今までの想いが終わって、全部溢れて、
我慢してた涙も、気持ちも、全部全部吐き出して、


終わりました。


本当に、終わりです。もう、すきになることはないです。
タッちゃんはすきでした。

そして、恋をしているときの自分が、すごく好きでした。

一年間、すごくいい経験をしました。
甘くて、苦くて、すっぱくて、辛くて、
全部全部経験しました。

いい恋だったよ。楽しかった。

そして、ここ告白前夜ももう終わりです。
もう最後の夜です。ありがとう。

応援してくれた人、友だち、みーんなあたしの支えでした。
それと、この告白前夜。あたしの唯一の逃げ道、というか原点。

みんなみんなありがとう。

告白前夜、最後の夜。さようなら。

スポンサーサイト
なんでかなあ。
2006年09月18日 (月) | 編集 |
なんで、今更本当はまだすきなんだって確信しちゃったんだろう。
すきなんだって、想っても結局は夢を見るだけで無理なんだよね?

でも、今伝えたいことたくさんある。

「ほんとは、まだすきで諦めきれないんだ。
ごめんね、こんなやつで。ちゃんと、タッちゃんの口から駄目って言って欲しい。じゃないとあたし馬鹿だからまた、すきでいてしまう。
だから、ちゃんと、振ってください。悪く思わないから。
むしろ、好きでいて、振られても、一年のときのあの時間は楽しかったから、幸せだったよ。ありがとうって言いたいくらいだよ。
まだすきなんだ。だけど、もうちゃんと諦めなきゃ駄目だから、
それにはタッちゃんのちからが必要なの。
どうか、お願いします。ちゃんと向き合ってください。
ちゃんと、自分の気持ちぶつけてください。あたしのためにも、タッちゃんのためにも。」


言いたい。伝えたい。だけれど、方法はメールしかない。
こんな想いのメール送ったってタッちゃんは返さない。

それが解ってるのに、なんで今もすきなんだろ。
それは多分、タッちゃんの優しさがどうしてもあたしから離れないから。
その優しさがうそであっても。

ただいま。
2006年09月15日 (金) | 編集 |
帰ってきました。やっぱここがあたしの原点と言うか、帰りたいところです。

もう、タッちゃん以上に好きになれるひとはいません。
タッちゃんのとき以上に恋できません。

最近は諦めているはずでした。「諦めている」で、自分のほんとの気持ちを覆い隠してました。

ほんとは、いまでもすきです。


タッちゃん見てしまうし、辛くなるから逢いたくないって言うくせに、
本当は逢いたい。だけど辛い。

こんなんじゃ、だめかなあ。もう諦めなきゃ、いけないかなあ。
だって、もう終わった、よ、ね?

ちゃんとした返事も、タッちゃんの気持ちも聞けないままだったけれど。
思い返せばたくさん想い出があります。
やっぱりこのまま諦めてしまった方がいいと思えるようなつらい想い出と、あのときに戻りたい、あのときのタッちゃんをまだすきでいたい、と思えるような想い出が、頭の中をぐるぐる回ります。


やっぱり、あたしの頭の中には、タッちゃんと笑いあう姿しかないんです。

これからも、すきでいて、望みはあるのかなあ。
タッちゃんにとってあたしは、どうだったんだろう。


できれば、すきでいたい。でもきっと、望みは無いから、
「すき」へ踏み出せないまま、本当の気持ちを殺してます。
いつか
2006年08月18日 (金) | 編集 |
付き合うことってあるのかな。
両思いになることってあるのかな。

高校で一回は付き合ってみたいな。
高校時代にしか出来ない事っていっぱいあるだろうからさ。


でも今は剣道が恋人だな、と剣道の防具を見ながらそう思ってました ワラ


タッちゃん今日すれ違った。
まだあたしは少し挙動不審になったりするけど(笑)
(何かびくって感じで警戒します。)

つーかタッちゃんに後悔して欲しいのだけれど(願望としては)
もうどーでもいいかな。
後悔するほどあたしには魅力ないよ!

あーーーかっこいいと思ってメールできた他校の剣道部のひと
あんまりメールも続かないし、逢うこともないし、
微妙だなあ。

可愛くなりたい。

あ、あと教育実習生に来た剣道部OBがいたんだけど
だいすきです。かっこいいし、優しいし、よく話したし
でも五つぐらい年上だし、これまたなかなか逢えないし、


あーーーーーーー誰か・・・。
こう、何かね、心の支えになってくれるひとが欲しいよね。
もうさみしいなー。でも恋はしたくないなー。
恋いしたっていつも片思いだもんなー。

よーし部活がんばろー。
ひさびさ!
2006年07月31日 (月) | 編集 |
もうほんとにこんなかんじでのろのろーっと続けていきます。
今は前のような恋はしていないので書きたくなったら書くってかんじで

もう、けっこうふっきれた
タッちゃん見ても何とも思わないし。
でも年のときのような楽しさがないのは寂しいな

つーか人恋しい
だれかあって感じだ。
最近ちょっと毎日を無駄に過ごしているような気がするから、
またあのときみたいに前向きに、輝く毎日を送って行きたいな。

すごい、ここにくると前向きになれる。今思った。
今自分が思ってること全部言えるからかな。
それで前向きになろうって気になるよ

また凹んだ日があったら、日記書いて、頑張るぞって言って、
元気だそう


彼氏とかやっぱ欲しいけど、それ言っちゃうとあたしは多くを望みすぎるから、もう平凡に過ごしていこうって思う。

やっぱ人間変な煩悩があると駄目だね








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。